ゆんゆ
愛犬がシュプレモ ドッグフードを食べてくれない・・・
どうしたら食べてくれるのかな?
他にいいドッグフードはあるかな?

この記事では、愛犬がシュプレモを食べない原因と食べてくれない時の対処法についてまとめています。

まず、愛犬がドッグフード自体を食べてくれないなら話が違います。

その時は、当ブログの記事を参考にしてみてくださいね。
愛犬がドッグフードを食べない時の原因と対策

しかし、「シュプレモ」を食べてくれないとなると、シュプレモの原材料や成分が愛犬に合わず、アレルギーを起こしているかもしれません。

シュプレモを食べない原因はアレルギー or 好き嫌い

下痢や嘔吐の症状が出たら要注意!アレルギーを疑おう

まず、シュプレモの主原材料はチキンです。

最近になってドッグフードをシュプレモに変更した場合は、今まで食べていたドッグフードの原材料も確認して、同じく主原材料にチキンが使われているものを食べた場合も下痢や嘔吐の症状が出ていたかを思い出してみましょう。

変更前のドッグフードに問題がなければ、まだシュプレモに慣れていないか、愛犬の好き嫌いによる食いつきが悪さが原因かもしれません。

しかし、下痢や嘔吐の症状が出た場合は鶏肉アレルギーを疑い、かかりつけの動物病院で検査してみましょう。

鶏肉アレルギーのあるワンちゃんには、鶏肉を一切使用していない『アランズ ナチュラルドッグフード ラム』がおすすめです。

\ 鶏肉アレルギーのワンちゃんにおすすめ! /

『アランズ ナチュラルドッグフード ラム』

食いつきが悪い!好き嫌いが原因の場合の対処法

鶏肉アレルギーではなく、ただ単に愛犬の好き嫌いで食いつきが悪いや、おやつをあげすぎてしまうなど、別の原因がある場合は以下の対処法を試してみましょう。

ドッグフードを食べない時の6つの対策
  1. ドッグフードが年齢に合っているか確認
  2. おやつを与える量を減らしてみる
  3. ドッグフードの位置や器が食べづらくないかをチェック
  4. お湯でふやかしたり、トッピングをして様子をみる
  5. 愛犬とたくさんコミュニケーションを取る
  6. 手に乗せてあげて、食べる様子を見守ってみる

それでも、食べてくれない場合はドッグフードを替えてみるのがおすすめです。

シュプレモの原材料と成分をもう一度しっかりチェックして、本当に愛犬に合っているのか確認してみましょう。

原材料と成分をチェック!シュプレモは愛犬に合っているかを確認

自然素材の無添加ドッグフードだけど、気になるミール肉の存在

シュプレモ(超小型犬4kg以下)の原材料
チキン(肉)、チキンミール玄米、粗挽き米ラムミール、ビートパルプ、鶏脂*、米糠、サーモンミールオーツ麦、タンパク加水分解物、亜麻仁、ひまわり油*、ココナッツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存

シュプレモは無添加で、市販のドッグフードの中では比較的安心して愛犬に与えられるドッグフードです。

比較的というのは、チキンミール、ラムミールなどのミール表記のお肉も使われているからです。

これは、市販のドッグフードの安全性とは!?買ってはいけない簡単な見分け方を教えます」でも記したとおり、「〇〇ミール」という原材料の表記は血液・毛・皮・糞などを混ぜて精製し、脂肪分を除いた肉類で、人間では食べられない肉なのです。

「人間が食べられない」と言われると気になってしまいますが、いぬのきもちWEB MAGAZINEでも表記されている通り、日本にはペットフードの安全性を確保するための「ペットフード安全法」という法律があります。

そのため、ドッグフードの安全性は守られていますので、絶対にダメというわけではありません。

◆「ペットフード安全法」とは

正式名は、「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」といい、ペットフードの安全性を確保することで、犬や猫の健康を守り、動物愛護に寄与するために制定された世界でも珍しい法律です。主旨としては、国がペットフードの製造方法や表示基準、成分の規格を定め、犬や猫に有害な物質を含むペットフードなどの製造や輸入、販売を禁止するというものです。

【獣医師監修】犬のフードに含まれる「ミール」の安全性とは?

また、シュプレモは一般的な血液・毛・皮・糞などを混ぜて精製した「副産物ミール」を使用せず、厳選した良質な乾燥ミールを使用しています。

そのため、シュプレモに含まれるお肉は比較的安全性が高いと言えます。

しかし、人間も食べられる「ヒューマングレード品質」という記載はありません。

こればかりは飼い主さんの判断ですが、愛犬に粗悪なお肉を与えてしまった場合、涙やけなどの別の症状を引き起こす場合もあります。

心配な場合は、人間も食べられる新鮮なお肉を原材料にした「ヒューマングレード品質」のモグワンを選んであげましょう。

モグワンは、原材料にサーモンを使っていたりとシュプレモとの共通する部分があります。

より安心して与えられて栄養バランスの面でも優れており、食いつきの良いドッグフードとしても評判が高いです。

下痢や嘔吐などのアレルギー症状がなく、愛犬の好き嫌いが原因でシュプレモを食べない場合はモグワンがおすすめです。

しっかり比較したいという方は、当ブログのシュプレモとモグワンを比較した記事も参考にしてくださいね。

たんぱく質が豊富で足腰の健康をサポートするオメガ3脂肪酸もしっかり摂取できる

シュプレモ(超小型犬4kg以下)の成分
タンパク質27.0%以上
脂質16.0%以上
粗繊維4.0%以下
灰分10.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム1.5%以上
リンk1.0%以上
亜鉛250mg/kg以上
オメガ3脂肪酸0.5%以上
オメガ6脂肪酸3.5%以上
代謝エネルギー360kcal/100g

たんぱく質の含有量は27.0%以上で栄養をしっかりと摂取できることや、チワワの足腰の健康にも欠かせない必須アミノ酸であるオメガ3脂肪酸も含まれています。

栄養バランスの面では問題なく与えられるドッグフードです。

愛犬がシュプレモを食べない原因と対処法まとめ

愛犬がシュプレモを食べない原因と対処法についてまとめてきました。

シュプレモは、市販のドラッグストアやペットショップで購入できるドッグフードの中では、無添加で栄養バランスも優れた良質なドッグフードです。

しかしながら、いくら良質なドッグフードでも愛犬が食べてくれなかったら意味がなくなってしまいます。

愛犬がシュプレモを食べてくれないと悩んでいるなら、

・まずは、鶏肉アレルギーがないかチェックしてみましょう!
・鶏肉アレルギーがない場合は、以下の6点を試してみましょう!

ドッグフードを食べない時の6つの対策
  1. ドッグフードが年齢に合っているか確認
  2. おやつを与える量を減らしてみる
  3. ドッグフードの位置や器が食べづらくないかをチェック
  4. お湯でふやかしたり、トッピングをして様子をみる
  5. 愛犬とたくさんコミュニケーションを取る
  6. 手に乗せてあげて、食べる様子を見守ってみる

どうしても愛犬がシュプレモを食べてくれない場合は、シュプレモと原材料に共通点があり、何より食いつきが良いと評判の高いモグワンに変更してみましょう。

我が家の愛犬「ここじい」もモグワンが大好きです。

「モグワンを食べなかった」という声もありますが、偏食ワンコのここじいもしっかり食べてくれました!

\ 90.5%の購入者が食いつき抜群と回答 /

モグワンのレビュー記事も書いていますので、不安な方は参考にしてみてくださいね。

チワワはモグワンを食べないは嘘!実際に試した高齢犬も食べた方法と口コミ&評判

ここじい
モグワンはわしも大好きなドッグフードなんじゃよ!

おすすめの記事