チワワの毛色は何種類?人気カラーバリエーション【まとめ】
ゆんゆ
チワワの毛色って何種類あるのかな?
どの子もかわいいけど、どんな毛色のチワワが人気なの??
ここじい
そりゃ、もちろんわしのブラック&タン&ホワイトカラーじゃよ。
あたりまえじゃ!
ゆんゆ
本当にーーー??ここじいは自分大好きで信用ならないからなぁ。

この記事では、チワワの毛色の種類と人気カラーバリエーションについてまとめています。

人気のカラーからめずらしいカラーまで、チワワを購入の際の参考にしてくださいね。

チワワの毛色のタイプは大きく分けて3種類

チワワの毛色のタイプは大きく分けて3種類

まず、チワワの毛色は大きく3種類に分類されます。

  • 単色(ソリッドカラー)
  • 2色(パーティカラー)
  • 3色(トライカラー)

単色(ソリッドカラー)

単色(ソリッドカラー)

毛色が1色のみのカラーで構成されたチワワです。

成長による毛色の変化は少ないですが、1色ならではのカラーのきれいさが魅力です。

スタンダードカラー

  • ブラック
  • ホワイト
  • クリーム
  • フォーン
  • レッド
  • チョコレート
  • タン

レアカラー

  • ブルー
  • イザベラ
  • ブリンドル

非公認カラー

  • マール(先天的な疾患リスクがあるため)

2色(パーティカラー)

2色(パーティカラー)

2色が混在するカラーをさします。

頬や顔まわりに斑点模様が入ることが多く、表情に愛嬌があることで人気があります。

  • ブラック&ホワイト
  • ブラック&タン
  • フォーン&ホワイト
  • ブルー&フォーン
  • チョコレート&タン

3色(トライカラー)

3色が混在しているカラーです。

カラーは面積の大きい色から読みあげるのが一般的です。

3色(トライカラー)
  • ブラック&タン&ホワイト

ここじい
わしは、3色(トライカラー)のブラック&タン&ホワイトなんじゃよ。
ゆんゆ
ここじいはブラック&タン&ホワイトのトライカラーなんだけど、ここまでタンの色がはっきり出るのはめずらしいとよく言われていたんだよ!
ここじい
ほら見ろ!わしは、レアカラーなんじゃ!!(自慢)
ゆんゆ
レアカラーではないでしょ。本当に、自分大好きだなぁ・・・

人気カラーはブラックタン!豊富にあるチワワの毛色

チワワの人気カラーランキング
  • 1位 ブラック&タン
  • 2位 ブラック&ホワイト
  • 3位 クリーム
  • 4位 レッド
  • 5位 ホワイト
  • 6位 チョコ&タン
  • 7位 ブルー&タン

ゆんゆ
ここじい、ランキングに入ってないね(笑)
人気なかったのかぁ〜〜
ここじい
何を言う!わしこそ、人気のカラーじゃ!!
このランキングがおかしいワン!

いえいえ、そんなことはありません(笑)

それでは、順番に人気カラーを見ていきましょう。

1位 ブラック&タン

1位 ブラック&タン

黒い被毛に黄褐色の差し色が入っているカラーをブラック&タンといいます。

【タン】とは、犬の眉毛や目、頬といった顔まわりに入っている斑点模様のことです。

前述しましたが、タンが入ったチワワは表情に愛嬌があり、大変な人気があります。

また、成長するにつれて、模様が少しずつ変わっていくという特徴があり、変化も楽しめます。

2位 ブラック&ホワイト

2位 ブラック&ホワイト

黒と白の2種類の毛色が混ざっているカラーをブラック&ホワイトといいます。

ブラックとホワイトの出方はさまざまで、おでこから口まわりにかけてホワイトが出る子や眉の部分にホワイトが出る子など、個体差が大きいです。

また、ブラック&ホワイトのチワワは成長しても、毛色の変化が少ないことが特徴です。

3位 クリーム

フォーンとホワイトの中間といった優しい色合いの茶色のカラークリームといいます。

2002年にアイフルのCMに登場して爆発的な人気になったクリームカラーは、今でも根強い人気があります。

4位 レッド

4位 レッド

赤茶色の毛色をしたチワワをさします。

個体によって、オレンジに近い毛色からクリームに近い毛色まで、さまざまなバリエーションがあります。

5位 ホワイト

5位 ホワイト

2色以上の毛色のチワワが多い中で、真っ白な毛色はとても珍しいカラーです。

高貴な印象を与え、とても人気の毛色ですが、毛色の汚れが目立ちやすいという特徴もあります。

毎日のお手入れで、きれいな毛色を保ってあげることが大切です。

6位 チョコ&タン

6位 チョコ&タン

チョコ&タンは、チョコレート&タンとも呼ばれます。

チョコレートブラウンをベースに、黄褐色(タン)が差し色で入っています。

ブラック&タンと似ていますが、チョコ&タンの方がより優しい色合いをしています。

チョコの色味は子犬の頃の方が濃く、成長するにつれて徐々に色が薄くなっていきます。

7位 ブルー&タン

7位 ブルー&タン

色素の薄いブルーのベースカラーに、黄褐色(タン)が混ざったカラーをさします。

ブルーは青みがかったブラックやシルバー、グレーにも見える絶妙な毛色が美しく、人気のあるカラーです。

しかし、元の毛色を薄めて作られるために、安全を考慮した交配ではなかなか生まれません。

そのため、とても珍しいカラーです。

先天的に皮膚が弱い傾向にもありますので、健康状態にしっかり気を配ってあげましょう。

お気に入りの毛色のチワワを見つけよう!

チワワの毛色の種類と人気カラーバリエーションについて紹介してきました。

毛色の種類が多く、同じ毛色でも個体差が大きいチワワは、愛犬ならではの個性を楽しむことができます。

ぜひ、この記事を参考に自分のお気に入りのカラーのチワワを見つけてくださいね。

ここじい
チワワとの出会いは、いつも運命的なんじゃ。
その出会いを大切にするんじゃよ。

おすすめの記事