チワワの市販で買えるドッグフード10選おすすめランキング!無添加グレインフリーを選ぼう
ゆんゆ
市販のドッグフードで無添加ブレインフリーってあるのかな?

この記事では、市販(ドラッグストア)で買えるドッグフードに限定しておすすめをまとめています。

いつまでも健康に過ごしてほしい愛犬のために、一番大切な食生活を見直してみませんか?

下記のような悩みを抱えている方は、ぜひ一度こちらのドッグフードを試してみてくださいね。

こんな人に読んでほしい!
  • 市販で購入できるドッグフード をまとめた情報が知りたい
  • 市販で購入できるドッグフードの中から質のいいものを選びたい
  • 市販で購入できるドッグフードで無添加グレインフリーのものを探している
  • インターネットは「市販」と検索しても通販限定のドッグフード情報ばかり

最近では通販限定のドッグフードが人気を集めていますが、「通販ではなく市販で買えるものから選びたい」という方のために、おすすめのドッグフードをまとめてみました。

\ いますぐ、市販のドッグフードおすすめランキングを知りたい方はこちら! /

市販のドッグフードおすすめランキング一覧を見てみる!

チワワにおすすめ!市販で買えるドッグフードの選び方

突然ですが、ドッグフードって何を基準に選んでいますか?

ドッグフードを選ぶ際に確認しておきたいポイントは5つ!

チワワのドッグフードの選びの5つのポイント!
  1. 無添加であること
  2. 穀物不使用(グレインフリー)であること
  3. オメガ3が豊富に含まれていること
  4. 動物性たんぱく質が豊富に含まれていること
  5. グルコサミン・コンドロイチンが含まれていること

※詳しい理由は、国産ドッグフードおすすめランキングの記事に記載しています。

しかし、市販のドッグフードでほぼ無添加なものはありません!
この5つをポイントに考えるなら、間違いなく通販限定になってしまいます。

ありました!!

最近、市販で買える無添加のドッグフードを探して歩きまわっていたところ、やっと見つけました!

もちろん、ランキング1位になりました【ナチュラハ】!!

また、おなじみのコンボからも無添加のドッグフードが発売されていました!

私の住んでいる地域では、まだドンキホーテ1店舗でしか購入できません。
(しかも、まだ置いてある種類が少なく、欲しかった11歳用はなかったので、結局ネット通販しました・・・)

そんな新しい情報も踏まえて、ここでは市販品の中から選びたい方に向けて、市販品の中でこの5つの基準をできるだけ満たしたドッグフードのおすすめをランキング形式にしています。

市販のドッグフード で確認するべきポイント!
  • 添加物が少ない商品であること!
  • 主原材料が肉メインであること!
  • 良い原材料を使用していること!
  • 栄養バランスが優れていること!

※「無添加」とは・・・添加物(人工添加物や保存料、酸化防止剤、着色料、香料)のうち一つでも使用していなければ「無添加」と記載できます。

ここじい
このポイントをしっかりと押さえた上で、市販のドッグフードをランキング形式で紹介していくワン!

チワワにおすすめ!市販のドッグフードランキング一覧

番号 商品 値段
1位
ナチュラハ グレインフリー
Amazon 1,644円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 1,296円(税込)送料無料

2位
サイエンスダイエットPRO
Amazon 2,331円(税込)送料無料

楽天 2,537円(税込)送料無料

3位
コンボ ドッグ ピュア
Amazon 981円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 1,078円(税込)送料無料

4位
ロイヤルカナン
2,720円 (税込)公式ページ
5位
プロマネージ
Amazon 1,510円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 1,530円(税込)送料無料
6位
いぬのしあわせ
Amazon 879円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 775円(税込)送料別
7位
アイムス
Amazon 1,438円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 1,543円(税込)送料別
8位
ベストバランス
Amazon 1,051円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 1,053円(税込)送料別
9位
ペティグリー
Amazon418円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 517円(税込)送料別
10位
グラン・デリ
Amazon 1,089円 
対象商品2,000円以上の注文で
通常配送無料

楽天 1,265円(税込)送料別

チワワにおすすめ!市販のドッグフードランキングTOP10

1位|無添加とグレインフリーを叶える【ナチュラハ グレインフリー】

内容量1.4㎏
価格Amazon 1,644円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 1,296円(税込)送料無料
1kgあたりの価格926円
無添加
原産国アメリカ
主原材料肉類(ターキー(生肉)、チキンミール、ターキーミール)、いも類(さつまいも、ポテト)、野菜類(エンドウマメ、トマト、エンドウマメタンパク、チコリ、パセリ、ニンジン、ほうれん草)
栄養バランスたんぱく質:33.0%以上、脂質:15.0%以上、粗繊維:6.0%以下、灰分:11.0%以下、水分:10.0%以下
人工添加物不使用

【ナチュラハ グレインフリー】は、市販で唯一無添加とグレインフリーの両方を叶えるドッグフード!

これまで市販のドッグフードで、無添加&グレインフリーのものはほぼなかったのですが、唯一見つけたドッグフードです。

チキンミール、ターキーミールという表記は気になるものの、穀物類を一切使っていないのは愛犬の健康を考える上でも嬉しいですね。

しかし、まだドラッグストアで販売している店舗は少なく、種類も豊富ではありません。

種類が豊富でお試しサイズも購入できるAmazon・楽天での購入がおすすめです。

2位|チキンが主原料の無添加ドッグフード【サイエンスダイエットPRO】

内容量1.5㎏
価格Amazon 2,331円(税込)送料無料
楽天 2,537円(税込)送料無料
1kgあたりの価格1,554円
無添加
原産国アメリカ
主原材料チキン穀物(マイロ、小麦、コーングルテン、とうもろこし、小麦ブラン)
栄養バランスたんぱく質:25.3%以上、脂質:8.4%以上、粗繊維:12.4%以下、オメガ‐3脂肪酸0.63%
人工添加物不使用

【サイエンスダイエットPRO】は、アメリカで生産され日本企業が販売しているドッグフードになります。

主原材料は、動物性たんぱく質を含む「チキン」が使用されています。

しかし、穀物も多く使用されており、これらの穀物をすべて合わせると、主原材料の「チキン」を上回ってしまうでしょう。

また、たんぱく質の量がAAFCOの定める幼犬用最低基準に達していないので、幼犬に与え続けると栄養不足になってしまう可能性もあります。

3位|無添加でピュアな美味しさを実現した【コンボ ドッグ ピュア】

内容量700g(350g×2袋)
価格Amazon 981円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 1,078円(税込)送料無料
1kgあたりの価格1,401円
無添加
原産国日本
主原材料穀類(トウモロコシ、小麦ブラン、ライスブラン、コーングルテンフィード)、肉類(チキンミール、牛肉粉、豚肉粉、フリーズドライ鶏肉、チキンレバーパウダー)
栄養バランスたんぱく質21.5%以上、脂質11.5%以上、粗繊維5.0%以下、灰分9.0%以下、水分10.0%以下、カルシウム0.9%以上、リン0.8%以上、リノール酸1.0%以上
人工添加物不使用

【コンボ ドッグ ピュア】は、コンボから発売された着色料・香料・保存料無添加のドッグフードです。

国産鶏肉の旨み粒に国産鶏肉と国産小魚の本物素材で、ピュアなおいしさが実現しました。

しかし、原材料を見てみると、穀物メイン

肉類もチキンミールや牛肉粉、チキンレバーパウダーといった記載で、本当に「本物素材」なのかがわかりにくく心配な面もあります。

しかし、ドラッグストアで買えるドッグフードの中では、数少ない無添加の商品です。

4位|ブリーダーさんおすすめで常に人気の高い【ロイヤルカナン】

内容量1.5kg
価格2,720円 (税込)公式ページ
1kgあたりの価格1,813円
無添加×
原産国韓国/フランス
主原材料米、とうもろこし肉類(鶏、七面鳥)、植物性分離タンパク*、動物性脂肪、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)
栄養バランスたんぱく質26.0%以上、脂質14.0%以上、粗繊維7.2%、水分10.5%以下
人工添加物保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

【ロイヤルカナン】は、ドラッグストアでも購入できるドッグフードの中では、常に人気で多くの方に支持されています。

チワワをお家へ迎え入れる際には、環境の変化によるストレスをあまり与えないようにします。

そのため、自宅に迎え入れてすぐにはドッグフードを変えないように指導されます。

その流れで、そのままロイヤルカナンを使い続けていく家庭も多いからです。

ブリーダーさんやペットショップでも使われていることが多いのが人気の秘密です。

ただ、添加物の使用されていることとグレインフリーではないところは気になってしまいますね。

子犬が自宅になれたら、ドッグフードも無添加・ブレインフリーのものに変えていってもいいかもしれません。

ここじい
わしも子犬の頃は、ロイヤルカナンを愛用していたんじゃよ・・・

5位|チワワに必要な成分がたっぷり!栄養バランス満点の【プロマネージ 】

内容量1.7㎏
価格Amazon 1,510円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 1,530円(税込)送料無料
1kgあたりの価格888円
無添加×
原産国オーストラリア
主原材料チキンとうもろこし、さとうもろこし、チキンエキス、米、コーングルテン、鶏脂、家禽類
栄養バランスタンパク質: 24.0%以上、脂質: 14.0%以上、粗繊維: 5.0%以下、灰分: 10.5%以下、水分: 10.0%以下
人工添加物酸化防止剤(BHA、BHT)

プロマネージは、チワワのデリケートな胃腸をしっかりとケアしてくれるフラクトオリゴ糖配合

カルシウム・リンを豊富に含む低ラクトース乳清も配合されており、チワワの華奢な骨格を支えます。

また、グルコサミン・コンドロイチンとEPAなどのオメガ3脂肪酸を含む緑イ貝粉末の配合で、健康をトータルでサポートしてくれます。

無添加・ブレインフリーではありませんが、チワワ専用のドッグフードなので、チワワに合わせた健康サポートが嬉しいですね。

6位|着色料が無添加の国産ドッグフード【いぬのしあわせ】

内容量2.6㎏
価格Amazon 879円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 775円(税込)送料別
1kgあたりの価格338円
無添加
原産国日本
主原材料穀類(小麦粉、ホミニーフィード、とうもろこし、コーングルテンミール 等)
栄養バランスたんぱく質22%以上、脂質11%以上、粗繊維5%以下、灰分8%以下、水分10%以下
人工添加物香料

【いぬのしあわせ】は、着色料が無添加で、酸化防止剤も天然成分を使用している国産のドッグフードです。

しかし、主原材料は穀類で動物性たんぱく質がほとんど含まれていません。

穀物を大量に使用することで、ドッグフードの価格を抑えていると考えられます。

穀物の多量摂取はチワワの体に負担になりますので、あまりおすすめできるドッグフードではありません。

7位|カリカリの粒でデンタルケアができる【アイムス】

内容量2.3㎏
価格Amazon 1,438円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 1,543円(税込)送料別
1kgあたりの価格625円
無添加×
原産国ドイツ
主原材料肉類(チキンミール、家禽ミール)、とうもろこし、小麦、動物性油脂、乾燥ビートパルプ、家禽エキス
栄養バランスタンパク質:26.0%以上、脂質:15.5%以上、粗繊維:4.0%以下、灰分:9.0%以下、水分:10.0%以下
人工添加物酸化防止剤(BHA、BHT)

ドッグフードの種類も豊富な【アイムス】は、ドイツ産のドッグフードです。

カリカリの粒をしっかり噛むことで、デンタルケアを同時に行えるドッグフードになります。

添加物は酸化防止剤(BHA、BHT)が使われていることが気になりますが、合成着色料は使われていません。

また、肉類がメインですが、チキンミール、家禽ミールという記載になっており、品質は保証できるものではありません。

8位|ユニチャームが販売する国産フード【ベストバランス】

内容量1.8㎏
価格Amazon 1,051円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 1,053円(税込)送料別
1kgあたりの価格583円
無添加×
原産国日本
主原材料穀類(トウモロコシ、小麦粉、コーングルテンミール、パン粉、コーングルテンフィード 等)
栄養バランスタンパク質:21.0%以上、脂質:11.0%以上、粗繊維:4.5%以下、粗灰分:8.5%以下、水分:12.0%以下
人工添加物着色料(赤色102号、赤色106号、黄色4号、青色1号)

比較的お手頃価格で購入できる【ベストバランス】は、ユニチャームが販売する国産の有名なドッグフード です。

主原材料は穀類で、動物性たんぱく質は少量しか含まれておらず、そのほとんどが「ミール」や「パウダー」といった記載になっています。

品質が不透明な肉類であることから、あまりおすすめできるドッグフードではありません。

9位|お手頃価格が嬉しい【ペティグリー】

内容量1㎏
価格Amazon 418円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 517円(税込)送料別
1kgあたりの価格418円
無添加×
原産国タイ
主原材料穀類(とうもろこし、米、小麦)、肉類(チキン等)、油脂類(パーム油、大豆油、ひまわり油)、
栄養バランスタンパク質21.0%以上、脂質12.0%以上、粗繊維5.0%以下、灰分8.0%以下、水分10.5%以下
人工添加物着色料(青2号、赤102号、黄4号、黄5号、二酸化チタン)、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(BHA、BHT)

【ペティグリー】は、タイで生産されているドッグフードになります。

お手頃価格で、パッケージデザインも可愛くて惹かれるドッグフードです。

しかし、主原材料は穀物で、合成着色料もふんだんに使用していることが気になります。

数字を含む合成着色料は発ガン性があり、危険性が高いことからあまりお勧めできません。

10位|素材が豊富な国産ドッグフード【グラン・デリ】

内容量1.7㎏
価格Amazon 1,089円 対象商品2,000円以上の注文で通常配送無料
楽天 1,265円(税込)送料別
1kgあたりの価格640円
無添加×
原産国日本
主原材料穀類(小麦粉、トウモロコシ、パン粉、小麦グルテン)、糖類(ブドウ糖果糖液糖、ショ糖、粉末水あめ)、豆類(脱脂大豆、大豆パウダー、大豆エキス、おからパウダー、大豆タンパク) 等
栄養バランスタンパク質:17.6%以上、脂質:7.0%以上、粗繊維:4.0%以下、 粗灰分:7.5%以下、水分:30.0%以下
人工添加物保存料(ソルビン酸K、ソルビン酸)、ソルビトール、pH調整剤、着色料(二酸化チタン、赤色40号、赤色106号、黄色4号、黄色5号、青色1号)、リン酸塩、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、アスコルビン酸Na、ハーブエキス)、発色剤(亜硝酸Na)

【グラン・デリ】も、ベストバランスと同じくユニチャームが販売する国産のドッグフードです。

国産で緑黄色野菜や小魚など、素材の種類は豊富ですが、メインは穀類で、人口添加物がふんだんに使われていることが気になります。

特に、保存料・着色料・発色剤は気になる成分が多く、あまりおすすめできません。

チワワ向けの市販で買えるおすすめドッグフード【まとめ】

愛犬チワワにおすすめしたい市販(ドラッグストア)で買えるドッグフードをまとめてみました。

今回、この記事を書くにあたり、ドラッグストアでいろいろなドッグフードを見て、無添加のものを探してみました。

結果、ドラッグストアでも無添加・グレインフリーのドッグフードを見つけることができました。

\ ドラッグストアで買える商品からドッグフードを選ぶなら、こちらから! /

もう一度、市販で買えるドッグフードおすすめランキングに戻る!

しかし、「〇〇ミール」と呼ばれる心配な素材が使われていたりと、やはり不安は拭えません。

市販にこだわらず、無添加・グレインフリーで、本当に安心できる素材を使ったドッグフードを考えるなら、通販限定のものを購入するのが1番です!

\ 安心素材のドッグフードから選ぶなら、こちらの記事も参考に! /

チワワ向けのドッグフードおすすめ総合ランキングを見てみる!

ゆんゆ
添加物がすべて危険というわけではないけど、愛犬のために避けられるならなるべく避けてあげたいよね。
ここじい
あとは、飼い主さんの気持ちとお財布と相談じゃのう・・・
愛犬に合った良いドッグフードが見つかることを願っておるぞ!

おすすめの記事