ゆんゆ
うちのワンコはドライフードが苦手で、好き嫌いが激しいから普通のドッグフードだとあまり食ベてくれない・・・

そんな悩みを持っている飼い主さんのために ロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」ドッグフードがあります。

【あす楽】ロイヤルカナン ミニ エクシジェント 2kg / 成犬用 食事に好き嫌いがある犬用 生後10ヶ月齢以上 小型犬用 

この記事では、「他のドッグフードと何が違うの?」「本当に食いつきがいい?」様々な疑問を口コミを元に検証していきます。

ロイヤルカナンの食事に好き嫌いがある犬用を試した購入者の口コミと評判

ロイヤルカナン の食事に好き嫌いがある犬用を試した購入者の口コミや評判を集めてみると、「他のフードは食べなかったけど、食事に好き嫌いがある犬用に替えたら食べてくれるようになった」という口コミは多かったです。

「食べてくれた」「食いつきが良くなった」という口コミ

一方で「匂いがきつい」「最初は食べたけどすぐに飽きてしまった」といった口コミもありました。

「最初は食べたけどすぐに飽きてしまった」という口コミ

ロイヤルカナンといえば、発がん性が懸念されるBHAを使用していたり、添加物が気になるという声も多く、愛犬に与えることを躊躇する飼い主さんも多いです。

いくら食いつきが良くても添加物が多かったり、愛犬の健康に良くないものは与えたくないですよね。

ロイヤルカナンの食事に好き嫌いがある犬用の原材料と成分

ロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」は食いつきがいいと評判ですが、安心して愛犬に与えられるドッグフードでしょうか?

原材料肉類(鶏、七面鳥)、動物性油脂、米、植物性分離タンパク(消化率90%以上)、小麦粉、コーンフラワー、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、植物性繊維、ビートパルプ、魚油、フラクトオリゴ糖、ルリチシャ油、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ポリリン酸ナトリウム、ミネラル類(Cl、K、Na、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(コリン、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、A、ビオチン、B12、D3)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

主原材料は肉類(鶏、七面鳥)です。

犬は基本的に肉食ですので、穀物の消化が難しいと言われています。

主原材料が肉なのは嬉しい点ですが、消化しにくいと言われる「小麦粉、コーンフラワー」が含まれています。

また、添加物として保存料(ソルビン酸カリウム)が含まれています。

ソルビン酸カリウムは、細菌やカビの発生・増殖を抑える働きがあるため、腐敗防止として、よく使用されている食品添加物の1つです。

ソルビン酸カリウムは、単体でも危険性があると言われていますが、他の食品添加物との組み合わせにより、発がん性が指摘されています。

ソルビン酸カリウム(保存料)|避けた方がよい添加物
たんぱく質28.0 %以上
脂質20.0 %以上
粗繊維3.6 %以下
灰分5.3 %以下
水分9.0 %以下
食物繊維7.0 %
ビタミンA(1kg中)31,500 IU
ビタミンD3(1kg中)800 IU
ビタミンE(1kg中)600 mg
エネルギー424 kcal/100g

たんぱく質の割合が多く、好き嫌いのある犬でも喜んで食べるアロマを実現しています。

このアロマの匂いが「匂いが気になる」「匂いがきつい」とも言われる原因になっているのかもしれません。

粒の大きさや形、固さは小型犬が食べやすく工夫されていますが、足腰の健康に欠かせないオメガ3脂肪酸やグルコサミン、コンドロイチンなどの栄養素は含まれていません。

ロイヤルカナンのチワワ専用ドッグフードと比較!原材料・成分・価格をチェックしました

ロイヤルカナンのフードを食べない「食事に好き嫌いがある犬用」は、ロイヤルカナン チワワ専用ドッグフードとはどう違うのか、原材料・成分・価格を比較してみました。

原材料は穀類から消化しやすい肉類へ変化しています

ロイヤルカナン(チワワ 専用フード 成犬用)ロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」
主原材料米、とうもろこし肉類(鶏、七面鳥)
原材料米、とうもろこし、肉類(鶏、七面鳥)、植物性分離タンパク*、動物性脂肪、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、ビートパルプ、植物性繊維、魚油、大豆油、フラクトオリゴ糖、ルリチシャ油、マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、緑茶抽出物(ポリフェノール源)、加水分解甲殻類(グルコサミン源)、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(タウリン、DL-メチオニン、L-チロシン、L-カルニチン)、ゼオライト、ポリリン酸ナトリウム、ミネラル類(K、Ca、Cl、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(コリン、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、A、ビオチン、B12、D3)、保存料ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)超高消化性タンパク(消化率90%以上) 肉類(鶏、七面鳥)、動物性油脂、米、植物性分離タンパク(消化率90%以上)、小麦粉、コーンフラワー、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、植物性繊維、ビートパルプ、魚油、フラクトオリゴ糖、ルリチシャ油、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ポリリン酸ナトリウム、ミネラル類(Cl、K、Na、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(コリン、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、A、ビオチン、B12、D3)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

主原材料は、米、とうもろこしなどの穀類からワンちゃんが消化しやすいとされる肉類(鶏、七面鳥)に変わっていました。

ロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」にも、小麦粉、コーンフラワーなどの穀類は含まれますが、主原材料が肉類なだけでも下痢や嘔吐などの消化不良による体調の変化を防げます。

しかし、保存料などの添加物は変わらず、含まれていました。

成分はたんぱく質や脂質の割合が多くてカロリーも高い!

ロイヤルカナン(チワワ 専用フード 成犬用)ロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」
たんぱく質26.0%以上28.0 %以上
脂質14.0%以上20.0 %以上
粗繊維7.2%3.6 %以下
水分10.5%以下9.0 %以下
その他の成分ビタミンA/ 32,000 IU
ビタミンD3/ 800 IU
ビタミンE/ 620 mg
ビタミンA/ 31,500 IU
ビタミンD3/ 800 IU
ビタミンE/ 600 mg
エネルギー393kcal/100g424kcal/100g

ロイヤルカナン(チワワ 専用フード 成犬用)に比べて、たんぱく質の量が多く必要な栄養素をたっぷり摂取できます。

しかし、脂質やカロリーはかなり多くなっていますので、肥満が気になるワンちゃんは注意が必要です。

価格は1.3倍以上でコスパは良いとは言えません!

ロイヤルカナン(チワワ 専用フード 成犬用)ロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」
100gあたりの価格147円195円

主原材料に肉類を使用していること、たんぱく質などの栄養素が豊富なことから、価格は高くコスパには優れていません。

食いつきが良く、ロイヤルカナン(チワワ 専用フード 成犬用)に比べると、原材料や成分では満足できる点が多いですが、コスパや添加物などの心配を考えると、もっと安全性を考慮したドッグフードを選びたいという飼い主さんは多いのかもしれません。

食いつきが良くて無添加のドッグフードを探すならおすすめはモグワン!

「ドライフードが苦手で、好き嫌いが激しいから普通のドッグフードだとあまり食ベてくれない・・・」そんな悩みをお持ちの飼い主さんで、食いつきが良くなおかつ安全性の高いドッグフードをお探しならおすすめは「モグワン」です。

モグワンがおすすめの理由

・無添加グレインフリー(消化しにくい穀物が入っていない)
・主原材料が犬の消化しやすいお肉
・安全性の高い原材料が使われている

以上の理由で、モグワンがおすすめです。

モグワンの公式サイトをチェック!

しかし、コスパの面では、ロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」よりも高くなってしまいます。

モグワンロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」
100gあたりの
価格
242円195円

コストをあまりかけずに愛犬が食べてくれるドッグフードを探したいという方はロイヤルカナン 「食事に好き嫌いがある犬用」を試してみるのも良いかもしれません。

ロイヤルカナン ミニ エクシジェント 2kg / 成犬用 食事に好き嫌いがある犬用をチェック!

やっぱり愛犬の健康を考えた無添加の食いつきのいいドッグフードが気になるなら、当サイトのモグワンとロイヤルカナンを比較した記事も参考にしてみてくださいね。

おすすめの記事